技術

主城のレベルが12になると軍機処が登場し、軍功を消費して技術開発ができるようになる。軍機処のレベルを上げることによって技術の種類が増え、各技術のレベル上限も上がる。消費軍功および技術開発後のクールタイムは技術のレベルに応じで増加する。またクールタイムはこの他にもその日の開発回数に応じて増加していく(毎朝5時にリセット)。


部隊ステータス上昇技術


部隊のステータス値を上昇させる技術。ほぼ全ての技術が軍機所Lvがそのまま技術レベルの上限となるが、唯一例外となる「声望」は「軍機所Lv÷2」が技術レベルの上限となっている(軍機所Lvが2上がるごとに上限が1上がる)。

いずれの技術も「技術レベル×規定値」が各ステータスの上昇値となるが、増兵・声望・見破の3種類のみLv101時にのみ+αの増加がある。


名前 技術解放条件
(軍処機Lv)
1レベルあたりの効果 補足
増兵 Lv5 統率兵数+10
Lv101時に+2000
 
声望 Lv45 統率兵数+20
Lv101時に+2000
増兵の強化版。
神兵 Lv1 通常ダメージ+10  
宝甲 Lv15 通常防御力+7  
戦術 Lv10 部隊の戦術攻撃力+25  
布陣 Lv20 部隊の戦術防御力+18  
計略 Lv30 部隊の策略攻撃力+10  
見破 Lv35 部隊の策略防御力+5
Lv101時に+300
 


陣形

詳細は陣形のページを参照。

陣形はいずれも「軍機所Lv÷5」が技術レベルの上限となっている(軍機所Lvが5上がるごとに上限が1上がる)。

その他の技術


いずれも「軍機所Lv÷2」が技術レベルの上限となっている(軍機所Lvが2上がるごとに上限が1上がる)。


名前 技術解放条件
(軍処機Lv)
1レベルあたりの効果 補足
檄文 Lv40 軍功獲得+1%  
救急 Lv60 戦後負傷兵回復+1% 戦闘後に減った兵が回復する
後方勤務 Lv65 兵士補給効率+1% 兵士補給に消費する米の量が減る
鉄壁 Lv70 建築損傷減少+1% 他国からの攻撃によって建築が破壊される確率を下げる
攻城 Lv75 建築破壊確立+1% 他国への攻撃時に建築を破壊する確率を上げる
強化 Lv50 部隊ダメージ軽減割合0.4%  


部隊ステータス上昇技術上位版


アップデートで解放された技術で、部隊ステータス上昇技術の強化版。軍機所Lv101以降で解放され、いずれも「軍機所Lv-100」が技術レベルの上限となっている。

名前 技術解放条件
(軍処機Lv)
1レベルあたりの効果  
リーダー Lv101? 統率兵数+1500 増兵・声望の強化版
 天兵 Lv102 通常攻撃力+50 神兵の強化版
 神甲 Lv102 通常防御力+35 宝甲の強化版
 破陣 Lv102 戦術攻撃力+125 戦術の強化版
 厳陣 Lv101 戦術防御力+90 布陣の強化版
 帷幄 Lv102 策術攻撃力+50 計略の強化版
 明察 Lv101 策術防御力+40 見破の強化版


コメント

  • 鉄壁 軍処機Lv70より --- ぷりぷり博士 (2012/04/11 14:11:30)
  • 後方勤務 軍処機Lv65より 兵士補給効率+1% --- (2012/06/13 11:58:32)
  • 陣形レベル5で武将4人 --- (2012/09/13 08:22:59)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2013-04-27 09:52:08

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード